お休みだったので家でのんびり

昨日は仕事がちょうどお休みだったので、家でのんびりすることに決めていました。

早朝からいつも起きてしまうくせがあるので、ホットケーキの生地をあらかじめつくっておいて二度寝しました。

朝ごはんは子どもと一緒にのんびりとホットケーキとミニトマト、ヨーグルトを食べました。

1年前はうまくスプーンが使えなかった子どもがしっかりと自分で食べている姿をみると、成長したなと感じます。

そして、朝ごはんが終わるといつも通り子どもと遊ぶ時間です。

うちの子どもの場合、お昼前にお昼寝をするのが習慣なので、その時間まではたっぷりと遊びます。

昨日は天気が悪かったので、家で折り紙をして遊びました。

もしかしたら子どもより私の方がはまってしまっているかもしれません。

ケーキやパンなどの食べ物系を作ってあげると、食べる真似をしたりして楽しそうです。

お昼御飯は大好きな冷やし中華を作りました。

キャロットラペをのせると意外に美味しいということも分かりました。

のんびりした素敵な休日でした。

一日中読書をしていました

私は昨日仕事がお休みだったので、大好きな読書をしていました。

漫画も好きですが、やはり活字が大好きで好きな作家さんの本をよく読んでいます。

ちなみに昨日は新刊で買ってまだ手をつけていなかった、湊かなえさんの「リバース」を読み始めたのです。

湊かなえさんの世界観には引き込まれてしまうので、一度読み始めるともう最後。

続きが気になって気になって、結局一冊まるっと一日で読み終えてしまいました。

途中でご飯を食べたり、テレビを見たりもしましたが、基本的に私は読むことが出来るならどこでも本を持ち込んで読んでしまいます。

お風呂に入っているときも半身浴をしながら読んだり、あえてトイレのあの狭い空間で読むことも・・・。

なので一日中、本のストーリーで頭がいっぱいだったなと思います。

ですが、活字好きにはすごく贅沢な休日の過ごし方なので、とても楽しい一日でした。

また、昨日は雨降りで天気が悪かったのもあり、読書をするにはとてもいい日だったと思います。

ママ友さん家に訪問し、手作りズボンを教わった

昨日は、ソーイングが得意なママ友さんが、ズボンの作り方を教えてあげるということで、もう一人のママ友さんといっしょに訪問。
もちろんそれぞれの子どもたちも連れて。
到着して少しお話して、ズボンの布選びをしようとしたら、子どもたちがぐずり始めて。

何時かな?と確認すると12時。
本当に子どもの腹時計は正確。
一人の子どもが食べ始めると皆も欲しくて泣くので、一斉に昼食開始。
終わったら、再度生地選びを行い、ズボンの作り方を教わり、その場でソーイング。
本当に簡単であっという間に一着作ってしまいました。
100円均一の手拭いでベビーズボンを作ったんです!本当に可愛く出来て、満足しました。
無事に習い終わり、幼稚園にお迎えの時間になったので、私たちも一緒に家を出てサヨナラしました。

個人的にずっとズボンを作ってあげたくて、型紙もないからどうしようと手付かずだったんですけど、今回教わり、何着か作ってみようと思いまう。
ちょうどロックミシンを導入したのでちょうどよかったです。

柵をガリガリ・・・の理由

うちで飼ってるハムちゃん。
外出して帰ってくるとケージの柵をガリガリしてる音がする。

「お散歩はまだだよー」
少し放っておこう。

まだガリガリガリ・・・
「なあに。
どうちたの?」仕方なく見に行くと、めっちゃ天井に近いとこまでよじ登って必死で私を呼んでいる。

「どうちたのー?」覗き込んでみた。

あらら。
お水飲みが床に落ちちゃってる。

「きいちゃん、のどが渇いたのにずっと我慢ちてたの?かわいちょうに。

お水飲みを持ってきいちゃんの口に持っていくときいちゃん、柵にしがみついたままゴクゴク飲み始めた。

かわいいー!!
ずっと見ていたい。

結構長い時間飲む飲む。
よっぽどのどが渇いていたんだろう。

でも、私の腕もプルプルしてきた。

「きいちゃん、まだ?早く飲み終わっておくれ~」
私もプルプルだけど、きいちゃんもずっとしがみついてるんだから大変だろう。

ようやく飲み終わったら、一旦下に降りてトイレを済ませまたガリガリガリ・・・
「外に出せ~」と言ってる。

散歩は夕方なんだけど。
あーだめ~。
こんなかわいいきいちゃんを見たら出してあげずにはいられない。

結局コロコロボールに入れてお散歩タイムになっちゃいました。

そう言えば、最近話題のイミダペプチドドリンク ドラッグストアが気になる方はこちらをご覧ください

太陽の出てる合間にがんばらなくちゃ

毎日じめじめで、あー鬱陶しいったらありゃしない。
そしてたまる洗濯物、これも鬱陶しさに拍車掛けるんだな。

そんな梅雨の晴れ間、よっっし、無駄にしてたまるかと気合をいれて、洗濯に励んじゃいました。

大家族じゃないのに、干すところが足りないよ。
やっぱ2・3日雨続くと、かなりのボリュームに。

大人しかいない家庭だけど、子供がいたら恐ろしいだろうなっておもっちいますね。

明日も快晴とか言われると、残りは明日ってできるんだけど、傘マークでちゃうとやはり主婦は朝からエンジン全開で
洗濯に追われるんですよね。

そして干した後に訪れる、たたむという作業。
うむ、これはセットだから致し方ないけど、張り切りすぎたか?と
一瞬後悔
干して、たたんで、そしてその合間に掃除してで、結局一日掃除・洗濯と家事に追われ、はぁ独身時代がなつかしい。

母よありがとうなんて、遠い記憶に一瞬感謝。

ちょっとは気分転換したいから、ちょっとだけ友達の家え行ってきました。
おなじく洗濯物がはためいてましたよ~。

どこの主婦も考えることは皆同じ。

主婦よ梅雨に負けるな~!!でも夏になると洗濯物には毎日追われるんだけどね。

夏の大バーゲン

昨日は夏のバーゲンが、一斉にスタートしました。

そして夏ボーナス支給日。

ボーナスがくを見て、ちょっとガッカリしましたが、とにかく気持ちはバーゲンでウキウキなので、なかったことに。

なにがなんでも、定時で会社を出たかったので、朝から仕事に集中してサクッと仕事を終わらせ、昼休みには何を買おうかリストを作る為に徹底的にネットサーフィン。

午後からも、外回り中にスマホでセール情報を収集して、いつもより早めに会社に帰社。
そして、残った事務仕事を定時までに急いで終わらせ、無事に定時で会社をでました。

そして、セールが行われている栄付近にダッシュで直行。

途中お金を下ろすATMを探すのに20分ロス。

昼間のうちにやっとけば良かったと後悔。

結局到着出来たのは、18時半くらい。
お店が閉まる21時まで、ひたすらきになるお店を歩き回り、きになるものは全て試着し、バーゲンに燃え尽きました。
それでも、まだ買い足りない私は、今日もバーゲンに行くのです。

日々の生活

私は、7ヶ月の赤ちゃんの育児をしています。

そろそろ離乳食も本格化してきて、栄養方法も多様化してきました。

生まれた頃は、母乳と粉ミルクだけだったのに、今は、母乳、粉ミルク、離乳食、というふうになりました。

この先、9ヶ月からは離乳食を補うフォローアップミルク、1歳からは牛乳、というふうに、栄養方法もどんどん変化していきます。

今では、白湯も、コップタイプのマグであげられるようになりました。

哺乳瓶の種類も、コップタイプや、ストローマグなど、新しいものに挑戦しています。

1歳までには、離乳食から栄養を摂ることができるような、スケジュールを組むことが大切みたいです。

なかなか難しいですが、頑張ろうと思います。

離乳食を作り始めてから、赤ちゃんの食材を意識して買うので、今まではあまり買わなかった食材もあったりして楽しいです。

我が家の冷蔵庫には、色々な食材があります。

冷蔵庫には、小さなホワイトボードを貼っていて、それに、重点的に消費したい食べ物を書いておきます。

冷蔵庫の中の、残り物を出さないための工夫です。

賞味期限管理にも、ホワイトボードはぴったりです。

家族との意思疎通にもホワイトボードは良くて、メッセージなどを書くこともできます。

これからも、工夫して、楽しく生活したいです。

三回目のお誕生日

昨日は今月三歳になるわが子のお誕生日プレゼントをネットで注文しました。
沢山迷いましたが今一番おもちゃの中で楽しそうに遊んでいるブロックに決めました。
沢山の種類があるけど、細かすぎても使えないし、ある提訴はめたりできる物が良いしと考えていたら、なかなか決まらない。
できればボックスに入っていた、片付けがし易いものを探していました。
可愛い物が良いかなあと思ったり、使いやすくて考えられた知育玩具的な物が良いと考えていたら、何時間か悩んでしまいました。
でも結局、主人と一緒に選んで使いやすそうな物に決めました。
まだお誕生日は先ですが、プレゼントが届いて子供に渡した時にどんな顔をして、喜んでくれるのか」と想像してニコニコしていました。
何だかあっと言う間に大きくなってしまった。
もっともっと沢山抱っこしたいなあと最近よく思います。
でもここまで大きくなってくれたわが子には感謝の気持ちで一杯です。
ありがと。
ママにしてくれて。

柔軟剤の香りを変えてみました

洗濯に使っている柔軟剤を使い切ってしまったので、
家の近くにあるドラッグストアに買いに行ってきました。

今まで我が家は、同じ香りの柔軟剤を2年近く買い続けていましたが、
長く使っていたこともあり、そろそろ違うものに買い替えてみようと思い立ち、
売り場に並んでいる様々な商品の中から、新しいものを選んでみることにしました。

私が訪れたドラッグストアの柔軟剤コーナーは
品揃えが豊富で、国内のメーカーのものだけではなく、
画以外の製品もたくさん並んでおり、
各商品の前に香りのサンプルが置かれていたので、
1つ1つ香りをかいでみました。

フローラルの香り、せっけんの香りといった定番のものから、
アロマオイルの香りや、フルーツの香り、森林の香りなどという独自のもの、
ホテルのリネンの香りを模したものなど、
様々な香りのバリエーションがあり、どれにしようか迷いましたが、
珍しさに惹かれ、チェリーの香りの柔軟剤に決め、購入しました。

帰宅して、早速、使ってみました。

すると、洗濯中の洗濯機の周りが、とても良い香りに包まれました。

洗いあがった洗濯物を干すときも、
乾いた洗濯物を取り込んでたたむときも、
周囲にチェリーの甘い香りが漂っていたため、
いつもは面倒に作業も、楽しく感じられました。

家族からも
「今日の洗濯物は良い匂いがするね」
と、とても好評だったのも、嬉しかったです。

柔軟剤の香りを変えた、
ただそれだけのことだけど、小さな幸せを感じました。

前の職場の仲間とランチ

3月末で辞めた職場の先輩・後輩と3人でランチに行った。

12時集合だったけれど雨が降っていたし余裕を持って家を出たら30分早く着いたので、近くのキッチン雑貨のお店にぷらりと入るとちょうどセールをやっていた。
半額で売られていた青いストライプの入った和柄の蕎麦猪口を2つ購入。
久しぶりに食器を買ったのでとても気分がいい。
少しずつだけどお気に入りの食器が増えていくのがとても嬉しい。

二人とも仕事が押していて少し遅れるとのことで、先に入店して待つことに。
お店は私が選ぶことになったためインターネットでたくさん検索した結果、国産牛と自家製野菜が売りのお店を選択。
人が選んだお店に文句を言うことはないが、自分が選ぶとなると大役を任された気分になってなぜか重圧を感じる。

皆そろって、1500円のコースを選択。
前菜、サラダ、メイン、パスタ、デザートと量はたっぷりで、メインの牛ほほ肉の赤ワイン煮がお肉が柔らかくて美味しかった。
最後のデザートもあっさり作ってあってしっかりした味の料理の後にぴったり。
前菜とサラダはいまいちな気がしたが、メインとデザートで盛り返した。

辞めた後の職場の話、恋多き同僚の現在の話、お互いの近況をひとしきり話しながら、お酒が飲みたいなと思う。
辞めた後もこうやって会うことができてとても嬉しかった。
次回も楽しみ。