2017 7月のアーカイブ

昨日は1日(ついたち)…

 昨日といえば、月の初め。
そう、一日です。
一日といえば……、そう、映画の日(笑)。

 なんといっても、1800円→1100円で映画を観させてくれる、ファンにとっては、とっても(笑)ありがたい日なのです。
七百円も割引してくれるんですよ! 時間やなんやの都合で観に行けなかった作品を、こういう時にこそ消化しておかないといけません。
でないと、結局タイミングが合わなくで涙をのむことになるのです。
「私はおうちでブルーレイ」、なんて人もいるでしょうけど、やっぱり映画は大スクリーンの映画館。
これっきゃない!
 あれも観たい、これも観たい! と、思いながら、前日から何をどういう順番で観に行けば効率よく鑑賞できるかと、ネットでしっかりと下調べ。
そして翌日(つまり、昨日)は、朝からイソイソと映画に出かけました。
お天気は最悪でしたが、雨が降ろうが槍が降ろうが、はたまた竜巻が襲って来ようが……と、まあ、さすがにそこまで来るとお出かけはしませんが、とにかく朝から映画三昧で決定! 一日で五本の映画をハシゴして、マニア心を満喫させた、昨日はそんな、一日でした。

カブトムシを持った少年

子どもとお天気がすぐれない中、家の前でシャボン玉や追いかけっこ、幼稚園ごっこをしながら約1時間遊んでいました。
もう家に入って休憩しようと思った矢先に近所の少年が一人で外をフラフラと歩いていました。

少年は私達親子を見つけるとすごいスピードでこちらに寄ってきました。
たぶん5歳くらいだと思いますが目をキラキラさせて虫かごの中のカブトムシを見せながら話してくれました。

カブトムシを誰からもらってきたのか、捕まえられること、まだまだ成長することを一気に話してくれました。
初対面なのにこんなに話してくれるなんて嬉しいと思いつつ私は虫が嫌いなので虫かごから出さないかヒヤヒヤしました。
一緒に遊びたそうだったので公園に行き滑り台や追いかけっこをしました。
ママはどうしたの?と聞くと寝ていると言ったので少しビックリしましたが赤ちゃんがいてて今は寝ていると教えてくれました。
子どもが一人で外に出て遊んでいることは知っているのでしょうか?親のことも疑問に感じましたが30分程公園遊びをして私達は少年にまたカブトムシを見せてもらう約束をしました。
この夏できっと大きくなると言ってたので楽しみです。