カブトムシを持った少年

子どもとお天気がすぐれない中、家の前でシャボン玉や追いかけっこ、幼稚園ごっこをしながら約1時間遊んでいました。
もう家に入って休憩しようと思った矢先に近所の少年が一人で外をフラフラと歩いていました。

少年は私達親子を見つけるとすごいスピードでこちらに寄ってきました。
たぶん5歳くらいだと思いますが目をキラキラさせて虫かごの中のカブトムシを見せながら話してくれました。

カブトムシを誰からもらってきたのか、捕まえられること、まだまだ成長することを一気に話してくれました。
初対面なのにこんなに話してくれるなんて嬉しいと思いつつ私は虫が嫌いなので虫かごから出さないかヒヤヒヤしました。
一緒に遊びたそうだったので公園に行き滑り台や追いかけっこをしました。
ママはどうしたの?と聞くと寝ていると言ったので少しビックリしましたが赤ちゃんがいてて今は寝ていると教えてくれました。
子どもが一人で外に出て遊んでいることは知っているのでしょうか?親のことも疑問に感じましたが30分程公園遊びをして私達は少年にまたカブトムシを見せてもらう約束をしました。
この夏できっと大きくなると言ってたので楽しみです。