レギュラーコーヒーを淹れることにチャレンジ

知り合いからドリッパーを譲り受けたので、昨日はコーヒーを淹れていました。
慣れている人なら1杯のコーヒーを入れるのに10分ぐらい要するらしいですが、私は1時間もかかってしまいました。
まず、コーヒーの粉をどの程度使えばいいのか不明だったからです。
ドリッパーをくれた知り合いに聞けば早かったのですが、その人は仕事中で暇な私の困り事に付き合う余裕はありませんでした。
一人で考えていても埒が明かないことに気が付いたので、検索して答えを知ろうと努力しました。

結果として10gのコーヒー粉を使うのが最適であることを知りましたが、今度はどうやって分量を測ればいいのか分からず困りました。
最終的には目分量でコーヒー粉をフィルターに投入して、ヤカンから直接熱湯を注ぎ入れました。
今にして思えば邪道と言われても仕方がない方法だとは思いますが、昨日の私は必死で道具を買い揃える心の余裕がなかったのです。
美味しいコーヒーができたので、満足しています。