日々の生活

私は、7ヶ月の赤ちゃんの育児をしています。

そろそろ離乳食も本格化してきて、栄養方法も多様化してきました。

生まれた頃は、母乳と粉ミルクだけだったのに、今は、母乳、粉ミルク、離乳食、というふうになりました。

この先、9ヶ月からは離乳食を補うフォローアップミルク、1歳からは牛乳、というふうに、栄養方法もどんどん変化していきます。

今では、白湯も、コップタイプのマグであげられるようになりました。

哺乳瓶の種類も、コップタイプや、ストローマグなど、新しいものに挑戦しています。

1歳までには、離乳食から栄養を摂ることができるような、スケジュールを組むことが大切みたいです。

なかなか難しいですが、頑張ろうと思います。

離乳食を作り始めてから、赤ちゃんの食材を意識して買うので、今まではあまり買わなかった食材もあったりして楽しいです。

我が家の冷蔵庫には、色々な食材があります。

冷蔵庫には、小さなホワイトボードを貼っていて、それに、重点的に消費したい食べ物を書いておきます。

冷蔵庫の中の、残り物を出さないための工夫です。

賞味期限管理にも、ホワイトボードはぴったりです。

家族との意思疎通にもホワイトボードは良くて、メッセージなどを書くこともできます。

これからも、工夫して、楽しく生活したいです。