柔軟剤の香りを変えてみました

洗濯に使っている柔軟剤を使い切ってしまったので、
家の近くにあるドラッグストアに買いに行ってきました。

今まで我が家は、同じ香りの柔軟剤を2年近く買い続けていましたが、
長く使っていたこともあり、そろそろ違うものに買い替えてみようと思い立ち、
売り場に並んでいる様々な商品の中から、新しいものを選んでみることにしました。

私が訪れたドラッグストアの柔軟剤コーナーは
品揃えが豊富で、国内のメーカーのものだけではなく、
画以外の製品もたくさん並んでおり、
各商品の前に香りのサンプルが置かれていたので、
1つ1つ香りをかいでみました。

フローラルの香り、せっけんの香りといった定番のものから、
アロマオイルの香りや、フルーツの香り、森林の香りなどという独自のもの、
ホテルのリネンの香りを模したものなど、
様々な香りのバリエーションがあり、どれにしようか迷いましたが、
珍しさに惹かれ、チェリーの香りの柔軟剤に決め、購入しました。

帰宅して、早速、使ってみました。

すると、洗濯中の洗濯機の周りが、とても良い香りに包まれました。

洗いあがった洗濯物を干すときも、
乾いた洗濯物を取り込んでたたむときも、
周囲にチェリーの甘い香りが漂っていたため、
いつもは面倒に作業も、楽しく感じられました。

家族からも
「今日の洗濯物は良い匂いがするね」
と、とても好評だったのも、嬉しかったです。

柔軟剤の香りを変えた、
ただそれだけのことだけど、小さな幸せを感じました。